読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶログ

おすすめのポケモンブログです

雨ファイヤーグロス

f:id:poketab:20160701142105p:plain
トリプルレートにて使用
数値の高い雨PTが使いたかった(平均種族値576)

ニョロトノ 控えめBCS  ねっとう/みずのはどう/れいとうビーム/ほろびのうた こだわりスカーフ
■ルンパッパ 控えめCS  ねっとう/エナジーボール/ねこだまし/あまごい    メンタルハーブ
■ファイヤー 控えめHCDS ぼうふう/かえんほうしゃ/ねっぷう/げんしのちから  こだわりメガネ
メタグロス 陽気AS   アイアンヘッド/しねんのずつき/みがわり/まもる   メタグロスナイト
サザンドラ 控えめCS  あくのはどう/りゅうせいぐん/おいかぜ/はねやすめ  きあいのタスキ
ランドロス 意地HBDS  じしん/いわなだれ/ばかぢから/とんぼがえり     とつげきチョッキ

f:id:poketab:20160701151541p:plainメガメタグロス……雨下の珠クレッフィすら強かったんだから、弱いわけがなかった。もう少し早く手を出していれば他にもいろいろ組めたのかもしれない。雨PTでありつつもニンフィアに最大限圧力をかけられて偉い。雨は基本的に上から殴り倒す試合運びになるので、ギルガルドと違って高いSが想像以上に活きる。みがわりも強く、炎統一相手でなぜか詰め筋になったりした。
f:id:poketab:20160519184502p:plainタスキ羽サザンドラ……相手のドラゴンがPT全体で重すぎることと、主にリザードン入り相手で長生きできることを期待してこの構成になった。スカーフドーブルに上からねこだましできるニョロルンパ以外では採用しづらい(ラムを持たせたくなる)形だけど、強い。ただ普段耐久ガン振り個体ばかり使っていると予想以上に柔らかくてちょっと引く。
f:id:poketab:20161110134158p:plainファイヤー……強い、、が、、最終的に相手の雨PT・トリックルームPTが重くなっているので、ファイアローでなくファイヤーを採用すべきとはっきり言えるかどうかは、怪しい部分がある。と言っても数値の高さで強引に撃ち合ったり、晴れ相手で逆にメガネ熱風を振り回したりといった点はファイヤーでしかできないため、何が悪いかと言われれば構築が悪い気がする。
f:id:poketab:20151213192835p:plainルンパッパ……怪しいハーブを持っているが、アンコールエルフーンどころかそもそも叩きパにただの一度も当たらなかったので一切発動しなかった。


悪いところ
・強い範囲技が採用できていないので、種族値自体は高くても数値の高さが活かせていない。
ワイドガードが採用できていないので、逆に相手の範囲技は通りやすく、結果的に数値勝負で特に有利じゃない。
・雨ミラーがきつく、特にキングドラに勝てるカードがタスキを残したサザンドラしかいないレベルなので、流石にまずかった。昨今の雨はトリックルームとセットになっていることも多く、トリパ耐性が低いことが厳しさに拍車をかけていた。
・全体的にメタグロスギルガルド、ファイヤーとファイアローの違いを感じるPTだった。グロスもファイヤーも同じくらい強みがあったけど、要素が抜けたぶんはちゃんと他で補わないといけない。
・6世代最後のPT記事なのに全くパッとしない(すみません)。


結局ORASでも使う機会を得られなかったメガシンカがたくさん残ってしまいましたが、次回作で環境が変われば活躍できるポケモンも変わってくると思うので、サンムーンではどんなトリプルバトルのPTが出て来るのか今からとても楽しみです。僕はまず使い切れなかったねこだましメガシンカを使ってみたいですし、ニンフィアが弱体化していればメガギャラドスメガヘルガーなんかも面白そうだと思います。もちろん新要素についても、場に出すだけでフィールドを展開する特性や、ヤレユータンの「さいはい」、ナゲツケサルの特性「レシーバー」など、今公開されているだけでもトリプルバトル向けのものがたくさん揃っているので、どんどん試していきたいです。それからそれから、Zワザは実質ジュエル復活みたいなものかな?と思っているので、懐かしのジュエル流星群を使ったトリプルバトルができちゃうんじゃないかという点にも期待してますね!
それでは、サンムーンのトリプルレートでお会いしましょう。