読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶログ

おすすめのポケモンブログです

クレパンプヘルガー

f:id:poketab:20140121010834p:plain
ローテレートにて使用 戦績は31勝4敗でR1812
無理な相手がはっきりしている上にそこそこ数もいて、その穴を埋めるにはかなり根っこからPTをいじらないといけなさそうなためこの構築はこれでおしまい。

クレッフィ 164-x-119-x-143-97 たべのこし
 イカサマ どくどく みがわり まもる

身代わりが無振りブルンゲルの熱湯を確定耐え
ミラー意識で少しS、残りBで身代わりがやけどした177親子愛恩返しを確定耐え

・とてもつよい削り要員、ほぼ全戦で選出します。S操作に対する時間稼ぎ、ダブルチョップやつららばり・スカーフエアスラへの耐性、悠長な身代わりを起点にする積み技に強めのイカサマと一匹でかなりのスペック。
・数値に余裕があるわけではない(というか柔い)のでパンプジンの補助を受けるか残りの2枚も使って圧力をかけて身代わりを残しにいく。すりぬけシャンデラにめちゃくちゃ弱い点に注意。

パンプジン 192-120-157-x-127-74 オボンのみ おみとおし
 タネばくだん おにび ひかりのかべ にほんばれ

222シャドーボールを確定耐え
ガルーラが重いのでそれを牽制しつつ、水・電気・地面相手に毒のかわりとなる鬼火を撒いていけるポケモン
クレッフィだけで削れそうなら選出しなくていい。

ヘルガー 臆病CS ヘルガナイト
 かえんほうしゃ あくのはどう わるだくみ まもる

・毒の通らない鋼と上二匹がよわすぎるシャンデラに強く、ある程度削れたガブやロトム(+α)を一掃しやすいということで採用。ルカリオも抜ける。あまり全抜きできるわけではないので一般ポケモンのそこそこエースくらいに思っておく。
・わるだくみは一度も使っていないのでサブウェポンを考えてみてもいいかもしれません。にほんばれを使うのも雨相手だけ。

■水ロトム 157-x-154-137-132-109 こだわりメガネ
 10まんボルト ハイドロポンプ めざめるパワー氷 シャドーボール

・削り要員の一匹、特に変わったことはない普通のメガネロトム。配分はダブルの流用。
カイリュー 陽気AS ラムのみ
 げきりん しんそく じしん りゅうのまい

・普通のカイリュー。鋼と炎を意識して地震
コバルオン 172-137-149-x-92-176 こだわりハチマキ
 インファイト せいなるつるぎ アイアンヘッド ストーンエッジ

パルシェンにもう1枚厚く、ドランとナットレイを殴れてバンギにも強い。


つかいかた
クレッフィ+残り5匹のうち2匹で削って誰かの圏内に入れるだけ

勝てないやつ
・早い悪戯心挑発身代わり(ボルトルネ)が明らかに無理。また毒の入らない再生ポケモンで、なおかつエース軍団がワンキルできない連中も無理です(具体的に当たったのは光合成メガフシギバナ)。
・そもそも小細工にちゃんと対策を講じてあると基本的にきつい(身代わりくらいならいいけど)。アロマセラピーピクシーには土下座するしかありませんでした。

もう少し素の殴り性能を上げてそれらに対抗しようと
ヘルガー→スカーフサザンドラ パンプジン→めざ炎メガフシギバナ ロトム→鬼火ゴツメ型
という改訂版も考えましたが、拘らない高火力炎打点がないとナットレイハッサムがいるだけでとても勝てる気がしなかったためどちらにせよ微妙と思い諦めました。

そんなわけで完成度が高いとも言いがたいPTなので、より強いものを目指すならクレッフィ以外をまっさらにしたくらいの段階から考えるのが良さそうです。
でもヘルガーもかっこよくて良いですよ。   完


追記:ヘルガーのわるだくみ→ちょうはつ パンプジンのにほんばれ→やどりぎのタネにしてもう4戦しました 1回負けちゃいましたけどこっちの方が良いと思います。