読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶログ

おすすめのポケモンブログです

バンギリザードン

f:id:poketab:20131027164211p:plain
トリプルレートにて使用 戦績は47勝3敗のR1950
インフレかつ固まっていない環境ではあるものの高レート同士がマッチングしやすくなった今作で高い勝率を出せたのは素直に嬉しいです

ニャオニクス 181-x-103-103-104-161 オボンのみ いたずらごころ
 サイコショック リフレクター にほんばれ ねこだまし

 最速95族抜き 鉢巻ファイアローのブレバ確定耐え
 リフレクター込みでメガバンギラスかみくだく+砂ダメージ確定耐え
 …の配分を振り間違えるとこの数字になります。

特性によりスカーフリザードンの上からにほんばれを出せ、猫騙しでトリル起動をサポート出来るポケモンレパルダスでない理由はリフレクターの存在・バンギラスとの縦相性から。
サイコショックは手助け・トリックルーム・ファストガードあたりと選択だが、非トリル下での打点が不足しているのでできれば攻撃技を挿しておきたい。残りの技3つはどれも必須級で切れません。

リザードン 控えめCS こだわりスカーフ サンパワー
 ねっぷう エアスラッシュ りゅうのはどう フリーフォール

・待望のサンパワーリザードン(理想値を持ってなかった)。スカーフサンパワー熱風の圧力はとても高く、相手に処理を強制できるためそこからトリル展開に繋いだり、終盤まで温存してトリルが切れてからの一掃役にするのが基本的な流れ。
・特殊攻撃技3つは特に説明不要として最後のフリーフォール、これがかなり面白い技で、先制フリーフォールをしながらトリルを起動すると相手1匹を2ターン拘束しながら自分は無傷で地上に降り立つことができるためスカーフエースながらトリックルームへの橋渡し役にもなれます(フリーフォールの仕様は別記事で詳しく書く予定なのでそちらを参照ください)。ただし計画的に使わないとゴミのようなリザードンを場に作ってしまうので注意
・配分は何も考えずにCS。Sを削って耐久に回す等はお好みで。

■フレフワン 207-x-97-161-110-30 *C30・S0のめざ炎個体 たつじんのおび アロマベール
 ムーンフォース めざめるパワー炎 10まんボルト トリックルーム

 帯ムーンフォースでガブリアスを確定 H252メガバンギラスを高乱数2発(94.51%)
 メガバンギラスのダブルダメージいわなだれ2発+砂ダメージ2発確定耐え
 めざ炎でH252ハッサムを確定1発 晴れめざ炎でH252メガユキノオーを確定1発

・上2匹がバンギラスサザンドラにとても弱いためそこに不利をつけない、トリルから即攻撃に移れるだけの火力と一貫性を持った攻撃性能、そして夢特性のアロマベールで挑発アンコまで無効化とこの組み方のPTではかなり完璧に近いトリル役。フリーフォールを絡めて全力でトリル展開を狙えば止めるのは相当難しいはずです。
・めざ炎はメガユキノオーと重めの鋼全般を意識、基本的に一発で落とせる火力はない点に注意


この3匹を軸に展開して、トリックルームから低速ポケモンに繋いでいく。リザードンをフリーフォールで使った場合2ターン後ほぼ確定で交代することになる、ニャオニクスもトリル下で攻撃性能がないという理由から低速ポケモン達は相性補完と数値による繰り出し能力を確保しつつ、その中でできる限りの高火力というイメージを重視して選択した。

バンギラス 207-195-139-x-120-59 ヨプのみ
 いわなだれ かみくだく かわらわり まもる

 陽気メガガブリアスの砂の力ダブルダメージ地震を最高乱数以外耐え
 ついでにメガバンギラスになった時メタグロスの鉢巻コメットパンチ確定耐え

・トリル下の駒であり相変わらず自動天候その他もろもろ強い要素だらけのバンギラス
メガストーンを持ちたい気持ちもかなりあったが、メガシンカなしでは戦えないクチートとの兼ね合いでヨプに落ち着いた。上に書いた理由から火力アイテムにするのも悪くはない。ジュエルないけど。

クチート 意地HA クチートナイト いかく
 じゃれつく アイアンヘッド ふいうち まもる

・威嚇持ちの中でも最高峰の攻撃性能、相性補完の面でも比較的綺麗に収まった。ただしメガシンカしないと複数回サイクル参加する耐久がない、その一方でメガシンカすると威嚇を失い味方を守りにくいという理由から、PTにもう一枚物理を誤魔化す手段を添えたいポケモン。この構築の場合はニャオニクスのリフレクターがそれに当たる。
・S下降補正でないのは単に個体を持っていなかっただけで、できれば相手バンギラスより遅い方が動きやすいはず

トリトドン 218-x-102-128-116-39 こだわりメガネ
 ねっとう どろばくだん れいとうビーム ヘドロばくだん

 熱湯でH252D4シャンデラを最低乱数以外一発
 補正有りメタグロスしねんのずつきを確定2耐え
 補正有りメガネサザンドラのりゅうせいぐんを確定耐え

・だいちのちからを覚えられないのは残念だが呼び水と水打点を確保できるので十分戦える。
クチートやギルガルドを意識して仕方なくどろばくだんを採用したが(一発では落とせない)、制圧力を考えると濁流も選択肢かとは思う。
・耐久の調整ラインはBWの頃とほぼ同じだが、流星群の威力が下がったためCを少し上げることができた。


そこそこ形になっている構築だとは思うがフレフワンが事故った時とても苦しい、メタグロスクチート等の重火力鋼とファイアローが重めな点が少し気になる。
あとこの記事書いている途中でファイアローがファストガードを遺伝するらしいことを知りました。一度も使われなかったため全く知りませんでしたが、めちゃくちゃきついはずです。
というかそもそもファストガードファイアローがかなり強そうなので、トリプル環境がどうなっていくのかとても楽しみですね。

以上XY一発目の構築でした。